スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Julie Driscoll, Brian Auger & The Trinity「Open」 

ついに月刊誌になりさがりました…メイですこんにちは。
ここ最近忙しく、むしろ12、1月あんなに更新できてたことが逆にオカシイくらいなのですが、ちまちまとやっていきますので見てくださってる方週1くらいはのぞいてやってください…
そしてひさしぶりの今日も最近買って感動したアルバムのおはなしを。


Julie Driscoll, Brian Auger & The Trinity「Open」
open
open2
Brian Auger / vocals, keyboards
Julie Driscoll / vocals
Dave Ambrose / bass
Clive Thacker / drums

67年発表、英Polydorから発表されたJulie Driscoll, Brian Auger & the Trinity名義のアルバム。
ジャケットの女性ジュリー・ドリスコルといえばキース・ティペット氏のパートナーでありイギリスを代表するジャズシンガー、かたやブライアン・オーガーも今でも現役の名オルガニストでどちらも有名。
当時のロンドンの空気をそのまま吸い込んだような全体的にアシッドな音ですが、ジャジーなロックで驚き。
この時代でジャズロックって結構最先端だったんじゃないかしらん。1曲目の「In And Out」からブライアン・オーガーのオルガンがぐいぐいかっこいいー。
「Goodbye Jungle Telegragh」みたいにちょっと即興的で攻めてる曲もある。
LPでいうA面でオーガーのオルガンを堪能したら、B面はジュリーの番、ってカンジで思ったよりソウルフルでよいー。

これはすごいなー。ティペットさんとジュリーのコンビプレイも聴いてみようかな。




もうひとつ有名なのは「Streetnoise」っていうアルバムで、The Doorsの「Light My Fire」をカヴァーしてるんですがコレが最高にシブくてかっこいいんです。
ほんきでドアーズファンもうなるんじゃなかろうか。
好みもあると思うけど。(弱気)

ほかの曲もネタ使いがすごいのですがモトがわからず。

後追いのメイからしたらジュリーはどう考えてもアーティストなんですが、当時はアイドル的な扱いも受けたそう。
そんな扱いに抵抗してさすが60sな下まつげだけどピエロみたいで個性的。
julie
(image Faces Places & Lipstick Traces)
こういうショートのカッコイイ女性を見るにつけ、メイのショートにしたい欲望がじわじわと湧いてきたものなのですが、メイがやってもかっこよくならないっていうことがここ1年くらいでようやくわかってきたので諦めてしまいました。
また悟ってしまって自分でもさびしい笑
スポンサーサイト

コメント

ジャケットもサウンドも
”ロンドン”ですね。
ブライアン・オーガーはエレピの駆け上るようなフレーズもいいですが
やはりオルガンが最高ですね!
知っといてよかったと思えるアーティストのひとりです

Re: 面白半分さん

コメントありがとうございます!

メイもひさしぶりに知れてよかった~って心から思いました。
ちょうどメイが買った盤はUK盤でジャケットがクールなのでお部屋にかざってます~

時計仕掛けのオレンジ的な?

下のつけ睫毛とゆーと、「時計仕掛けのオレンジ」かはたまた「あらびき団」のメイクかと思い出すのですが、ジュリーのことは丁度ビートクラブ(1968年)のDVD見てて、初めて知ったんですよ。ジャズ畑の人とは知りませんでした。

Re: ユッカリーナさん

コメントありがとうございます、そして今更の返信でゴメンナサイ…

あれを初めてみたときは単純なので結構影響受けて家の中で下まつ毛書いてみたりつけまつ毛つけたりしました笑
ビートクラブのDVD買われたんですか!
存在は知ってるけどなかなか購入にはいたらないです~。

ブライアン・オーガーをググって記事見つけました。
ジュリー・ドリスコールはR&B的なパンチの効いた歌とスウィンギン・ロンドンなルックスのギャップがスゴいよなー。
USのブラックミュージックとUK独自の音楽。
大陸やUKのファッション。
米軍のお下がりのコートとか。
違うものを組み合わせて新鮮なものを生み出すのはUK作法だなー。
色んなものが好きで独自のスタイルが生まれるのっていいな。

Re:たれ吉さん

コメントありがとうございました!返事が遅くなってゴメンナサイ…
そうなんですよね、メイも英国産のバンドのそういうごった煮なところがすきです♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。