スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mike Oldfield「Crises」 

ボウイさんも英国のヒーローですが、このひとも負けず劣らず偉大なミュージシャンです。

Mike Oldfield「Crises」
crisis
Mike Oldfield / instruments
Phil Spalding / bass
Anthony Phillips, Rick Fenn / guitars
Simon Phillips / Tama drums, shaker, finger snaps, bells, tambourine, boots
Pierre Moerlen / vibraphone
Maggie Reilly, Jon Anderson, Roger Chapman / vocals

83年作品、マイク・オールドフィールドの10thアルバム。
マイク・オールドフィールドは去年のオリンピックでも流れた「Tubular Bells」でみせた多重録音という新しい手法を皮切りにオリジナルの音を出し続けているニューエイジ・ミュージシャン。
メイ的にいえば、ケヴィン・エアーズのバックバンドThe Whole Worldでベースを弾いていたひとです。

このアルバムは初期マイクファンの中でこそ影が薄いですが、きれいな曲ばかりです。
そのなかでもマギー・ライリーが歌う「Moonlight Shadow」は当時日本でもヒットしたキュートなポップス。
あの吉本ばななの作品「ムーンライト・シャドウ」はこの曲からインスパイアされて書いたといいますが、中身を比べてみても、ばなな作品のほうが多少重層化されていますが死んだ男性の恋人のことを残された女性が想い、、死んだ男性の姿が朝4時に川の向こうに現れる…といった部分は、かなりシンクロしています。
本を読んだひとには是非聴いてみてもらいたいです。
その他特筆すべきところはサイモン・フィリップスのドラムが小気味いいとか、ジョン・アンダーソンのうたう「In High Places」がダンサブルなんだけどもしめやかな雰囲気がアンダーソンにあってるとか、逆にロジャー・チャップマンにはもっと合う曲があるだろうっていうかんじ。
バックが豪華すぎます。ピエールモエルランもいるじゃないですか!
まま、プログレとするとムリがあるのですが、簡単に商業主義にはしったー!というのもなかなか。
内省的なのもいいけど、人間外界にカラダが開いたほうが生きやすいと…
アーティストも人間。ふむ。

アルバムの内容とジャケットあっててステキですよ!


よっくカラオケでうたいます♪
関連記事
スポンサーサイト

コメント

こんにちわ。半年ほど前に一度訪問させていただいた者です。
当時は”月刊誌”だったのに、久しぶりに覗かせていただいたら、大量に更新されていたので、ド肝を抜かれましたw
しかも、なかなか興味深い記事が多いです。「Moonlight Shadow」も大好きであります。

私は残念ながらメイさんの倍くらい生きていますが(笑)、全てにおいて知識が浅い人間でお恥ずかしいかぎりです。特にプログレは修行中の身なので、勉強させていただきます(ちなみにアフィニティの記事にコメされている方は、私の師匠です)。

長文になりましたが、要するに何が言いたいかと申しますと、貴ブログを小生の”お気に入りのブログ”にリンクさせていただきたく思います。

これからもお伺いさせていただきますので、よろしくお願いいたします。

Re: タイトルなし

おひさしぶりです!コメントありがとうございます♪
マメに更新しはじめたのはここ2か月なんですけど笑
また月刊誌にもどるかもしれませんが今はがんばっております。ふふ
メイもただ聴いてるだけで周辺知識など皆無なんですが、精進していきたいとおもってますのでこれからもよろしくおねがいします!
こちらもリンクいたしますね!

音楽目当てでオリンピック開会式をみましたが、マイクの登場は驚くとともに
英国での評価は絶大なものがあるのだなあと感心しました。
初期3部+「呪文」以降のマイク作品は
ポップな音が適度にミックスされて
意外にいいモノが多いですね。
マギーさんの起用も大正解ですなあ。

実験鼠さん(彼こそ師匠筋)とあわせて私もリンクさせていただきたいなあと思います。

よろしくお願いいたします。

Re: 面白半分さん

こんにちは~コメントありがとうございます!
メイもさすがにあんなにフューチャーされるほどとは思わなかったです!
もちろん初期は名盤ではありますけど、マイク節はかわらないですね。
ありがとうございます。こちらこそよろしくおねがいします~
ますます更新がんばります…笑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://apollochocolatte.blog70.fc2.com/tb.php/77-dc869e6f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。