スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Patto「Hold Your Fire」 

きょうのおはなしはこの夏下北で買ってリアルタイムではまっているこちらのアルバムです。。
記事づらとしてもジャケットのデザインがかわいいしね!
Elastic Rockのときも驚いたけどこれもロジャー・ディーンですって!
メイの彼の作品のイメージはYesやGreensladeのジャケット群に見えるものに偏ってます笑

Patto「Hold Your Fire」
hold your fire
Bass, Vocals / Clive Griffiths
Drums, Percussion / John Halsey
Guitar, Piano, Vibraphone, Organ, Vocals / Olly Halsall
Lead Vocals / Mike Patto

71年作、英Vertigoから発表されたパトゥのセカンドアルバム。
ボーカルどこかで聴いたことあるなぁっておもったら、Spooky Toothのひとでした!ワスレテタ
Spooky Toothのときも絶賛?してましたが、このPattoのマイク・パトゥも気持ちよく歌ってます。
アルバムの1曲目からハルソール氏の変態ギターが気持ちいいし、2曲目もステキ。
ハードロックの部類で語られることもあるみたいだけどハードなのかな?
ピアノとかギターもジャジーだし、みんながすごくしっくりきてます。
鳥肌がたつほどクールな演奏!かっこいいよーー





調子に乗ってパトゥ氏とハルソール氏が次に参加するBoxerのアルバムも購入してしまいましたん。
これから届くから楽しみ。ウフフ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。